MENU

新千歳空港国際アニメーション映画祭2015 2015.10.31Sat – 11.3Tue 会場:新千歳空港ターミナルビルにて開催

2015.10.31(土) - 11.3(火・祝) 2015.10.31(土) - 11.3(火・祝)

Rocks in My Pockets

●10月31日(土)14:45 シアター3      
●11月1日(日)19:15 シアター3

ラトビア発、鬱病の問題をカラリとしたユーモアとともに描く自叙伝的長編作品!

性や出産などタブーとなりがちなトピックに果敢に取り組んできたラトビア出身の女性作家シーニュ・バウマネによる初の長編アニメーション。自分と家族、親族、先祖たちが共に苦しんできた鬱病の問題をカラリとしたユーモアとともに描くこの自叙伝的な長編は、一般的なアニメーションの受容の範囲を超えて、映画祭や劇場公開のみならず精神病を扱う学会などでも広く上映されるスマッシュヒット作となっている。

ストーリー

若きアーティストであるシーニュは父親に尋ねる。「アンナおばあちゃんはどんなふうに死んだの?」父親はその答えをごまかす。他の7人のおじやおばも同じ。祖母は自殺したんじゃないかとシーニュは強く疑う。彼女が精神病だったという証拠が、家族の語る話から聞こえてくる。シーニュ自身も鬱に悩まされている。彼女の従姉妹たち3人(全員が女性だ)もまた、狂気と戦っている。シーニュをはじめとする4名の孫たちとアンナのあいだに、何かつながりはあるのだろうか? みなが沈黙を守る謎をものともせず、シーニュは自分自身の鬱の根源へと潜っていく。そこで彼女が直面するのは家族の内側に潜む悪魔たち。しかし、従姉妹たちとは違って、シーニュにはアニメーションと芸術という武器があるのだ。
アニメーション作家シーニュ・バウマネのパーソナルな物語。彼女自身、そして彼女の家族による狂気との戦いが、視覚的メタファーやシュールなイメージ、捻れたセンスのユーモアを駆使して語られる。

監督プロフィール

顔写真
SIGNE BAUMANE

シーニュ・バウマネは、セックス、妊娠、歯医者、狂気といった論争を呼ぶ題材を扱う作品で知られるインディペンデント・アニメーション作家である。1964年にラトビアで生まれたシーニュは、現在はニューヨーク在住。シーニュの全作品において、イラストレーションでいえばスタシス・エイドリゲビシウス、アニメーションでいえばヤン・シュヴァンクマイエルなど、東ヨーロッパの伝統の影響が指摘できる。一方、ニューヨーク時代の作品には、馴染みやすい物語、発展していくギャグ、法外なユーモアに彩られた、アメリカ的な新たな感性がある。

作品情報

監督:シーニュ・バウマネ
2014年/ラトビア/88分/DCP/ラトビア語音声・日本語字幕・英語字幕


(C)2015 All Rights Reserved.

協賛 :
  • 石屋製菓(株)
  • サッポロビール(株)
  • 東日本電信電話(株)
  • (株)北洋銀行
  • (株)北海道銀行
  • 北海道空港(株)
  • 北海道コカ・コーラボトリング(株)
  • (株)マテック
  • よつ葉乳業(株)
  • (株)ロイズコンフェクト
特別協力:
  • JAL
  • ANA
  • AIRDO
  • SKYMARK
主催:
新千歳空港国際アニメーション映画祭実行委員会
後援:
総務省 / 外務省 / 経済産業省 / 観光庁 / 東京航空局 / 北海道運輸局 / 日本政府観光局(JNTO) / 北海道 / 千歳市 / 日本アニメーション協会 / 日本アニメーション学会 / 日本動画協会 / 映画産業団体連合会 / 北海道新聞社 / NHK札幌放送局 / 北海道放送 / 札幌テレビ放送 / 北海道テレビ放送 / 北海道文化放送 / テレビ北海道 / エフエム北海道 / エフエム・ノースウェーブ / STVラジオ(順不同)
Chitose Hokkaido, JAPAN

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西7丁目1-1 
CARP札幌ビル 5階
電話
011-206-1280[担当:小野、梅津]
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info[at]airport-anifes.jp