MENU

新千歳空港国際アニメーション映画祭2015 2015.10.31Sat – 11.3Tue 会場:新千歳空港ターミナルビルにて開催

2015.10.31(土) - 11.3(火・祝) 2015.10.31(土) - 11.3(火・祝)

新千歳空港、シアターについて

2014年旅客数1926万人
国内線1771万人
国際線154万人
羽田線旅客数946万人

新千歳空港の2014年の旅客数は過去最高の1926万408人。国内線旅客数は前年比1.8%増の1771万7548人。国際線旅客数は前年比21.5%増の154万2860人で、3年連続過去最高を更新。アジアでの北海道観光人気などが要因となり、外国人観光客が大幅に増加しています。

エンターテインメント施設の充実

ドラえもん わくわくスカイパーク

シュタイフ ネイチャーワールド

じゃがポックルシアター

ロイズ チョコレートワールド

新千歳空港温泉

映画祭のメイン会場となる、新千歳空港ターミナルビル4Fの映画館(じゃがポックルシアター)は、3スクリーンを有する“国内初の空港に常設”された映画館です。全席に両ひじかけを装備したシートを採用しており、ゆったりとご覧いただけます。最新のDLPプロジェクターによる デジタルシステムを導入し、臨場感満点の映像を楽しめます。また、3D 映画にも対応している一方で、35㎜フィルムの上映も可能です。

協賛 :
  • 石屋製菓(株)
  • サッポロビール(株)
  • 東日本電信電話(株)
  • (株)北洋銀行
  • (株)北海道銀行
  • 北海道空港(株)
  • 北海道コカ・コーラボトリング(株)
  • (株)マテック
  • よつ葉乳業(株)
  • (株)ロイズコンフェクト
特別協力:
  • JAL
  • ANA
  • AIRDO
  • SKYMARK
主催:
新千歳空港国際アニメーション映画祭実行委員会
後援:
総務省 / 外務省 / 経済産業省 / 観光庁 / 東京航空局 / 北海道運輸局 / 日本政府観光局(JNTO) / 北海道 / 千歳市 / 日本アニメーション協会 / 日本アニメーション学会 / 日本動画協会 / 映画産業団体連合会 / 北海道新聞社 / NHK札幌放送局 / 北海道放送 / 札幌テレビ放送 / 北海道テレビ放送 / 北海道文化放送 / テレビ北海道 / エフエム北海道 / エフエム・ノースウェーブ / STVラジオ(順不同)
Chitose Hokkaido, JAPAN

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西7丁目1-1 
CARP札幌ビル 5階
電話
011-206-1280[担当:小野、梅津]
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info[at]airport-anifes.jp